エヴァーグリーン=常緑樹

枯れることのない大きな樹の木陰で憩う
そんな信頼感と安心感を届ける企業でありたい

エヴァーグリーンキモチ

エヴァーグリーンとは「常用樹」
いつも活き活きとした、枯れることのない大きな樹の木陰は
人も動物もすべての生き物が憩う、安心できる場所
そんな大樹のような信頼感、安心感を届けるような企業でありたい

エヴァーグリーンの名に想いを込めて
提案力、技術力、人間力
私たちに関わるすべての人たちの笑顔と満足を追求していきます

「本当の満足って何だろう?」
常に期待の上を行く発想と提案
それが私たちの開発スタンスです

お客様が想定しているものをカタチにするのは当たり前です。
本当のニーズはどこにあるか? 見えていない問題はないか?
お客様に寄り添い、深く入っていくことで、真に価値あるものを提供する。
「常にお客様の期待の上を行く発想と提案」それが私たちの開発スタンスです。

限られた予算の中で、許される時間にも限りがあります。
その中で品質に一線を引いてしまうというケースも少なくありません。
しかし私たちは、品質向上に向けて更に一歩踏み込む気概があります。

「お客様の本当の満足って何だろう?」
基準はいつもそこにあります。

徹底した現状分析で
「あるべき姿」を明確化する

「どの業種が強いですか?」と聞かれることがあります。
「どんな業種でも対応できます!」と私たちは答えます。

これまで様々な分野、業種の案件を取り扱ってきました。
その中で見えてきたこと、それは問題解決へのアプローチは同じだということ。
徹底した現状分析のもと「あるべき姿」明確化し、最適な技術を選択して、
誠実に作り上げる。それに尽きます。

もちろん多様な業種を取り扱うためには知識も必要です。
エヴァーグリーンの特長は、どの様な業種でもスキルを素早く吸収すること。
そのための勉強と努力は惜しみません。

その悩み、解決します!
一番のスキルは「一生懸命」

エヴァーグリーンの一番の売りは「ヒト」です。
一番のスキルは「一生懸命」です!

「開発した会社の運用後の対応が悪い」実によく聞こえてくるお悩みです。
システム的な難題を抱えて、どこに相談したら良いか分からないという企業様は
多くいらっしゃいます。
今IT技術に求められていること、それは「安心、安全、安定」だと私たちは思います。
ビジネスにとってソフトウェアやシステムは筋肉であり血液です。
動かなくなってはいけないもの、止まってはいけないもの。
だからいつでも近くで寄り添うパートナーが必要なのです。

私たちは、開発者が直接お客様とコミュニケーションを取りながら開発を進めて行きます。
それは納品後も同じです。
ソフトウェアもシステムも作ったら終わりではなく、運用開始からが本番。
使って初めてわかる改善点や要望を共有しながら、より良いものに仕上げて行く。

「とことん付き合う」
それがエヴァーグリーンの流儀です。